悪性リンパ腫4クール目の抗がん剤

 

(こちらの続きです)

 

血液検査(白血球の数値)上がっていますように><

【2013年1月13日17時46分】

予定通り病院戻りましたー。

今回は初回のクールのときに仲良くなった同室さんとまた同じ部屋になれたから嬉しい。

 

さーて入院早々採血&レントゲン。

白血球、ちゃんとあがってないと治療入れないからお願いしますよー(><)

 

あっ、コレ今日のランチ♡

びっくりドンキーのポテサラパケットディッシュにエッグトッピング♪

 

 

病院向かう途中でガッツリ食べてきましたw

食べることって大切よねっ。

早く血となれ骨となれ~。

 

このあとおまけにスタバにも寄りテイクアウト♪

下界に心残りのないように病院入りしましたとさw

 

抗がん剤点滴後に異常な眠気

【第4クール1日目/2013年1月14日 19時14分】

★使用した抗がん剤メモ★
リツキサン

よかった~白血球バッチリあがってくれてました!

 

予定通り今日から4クール目の治療開始。

いつも通りデカドロンにリツキサンはいりました。

 

なぜか点滴後ふわふわと異常な眠気に襲われて、3時間爆睡~。

看護師さんに話したら、点滴前に副作用防止の為に飲むポララミンとカロナールの副作用かもねって。

 

毎回飲んでるのに今回だけって。

気分屋さんな身体だな~。

お願いだから抗がん剤にはあんまり反応しないでおくれ。

あっガン細胞ちゃんは別だケドw

ちゃんと薬効いて、素直に私の身体からお引き下がりくださいw

 

リンパ腫の治療、何が辛いかって、病気そのものより抗がん剤の副作用との闘いが一番辛い。

 

抗がん剤によって、身体だけじゃなくて、心まで蝕まれてっちゃう人も、いっぱいいると思う。

だって…明らかに体感的には、治療する前より治療初めてからのが弱ってるんだもん。

普通に歩くのも息切れだし、重いものなんて全く持てないくらい体中の筋力は低下。

おまけに手足のしびれで、しょっちゅう物落としたり、缶が開けれなくて悲しくなったり…。

 

慢性的な頭痛に吐き気、味覚異常もね。

 

全部、全部、病気のせいじゃなくて、抗がん剤やることの副作用。

 

でも、ちゃんとわかってます。

同じ病気経験者のブロガーさんも教えてくれました。

辛いのは今だけだって。

ちゃんと元に戻るからねって。 髪の毛もね。

 

だから最後まで頑張りますよん。

 

メソトレキセート(メトトレキセート)の濃度の謎と尿とPH

【第4クール2日目/2013年1月15日 16時50分】

★使用した抗がん剤メモ★
メソトレキセート

頼りになるイメンドさん、今クールもまたお世話になります!

今回は今日から3日間。

 

いつも通り10時に飲んだ後、例の黄色い抗がん剤メソトレキセート。

前回同様、最初に濃いの二時間、そのあと薄いの22時間。

 

前も思ったけど、同じ薬なのにわざわざ濃度と時間変えるって不思議…。

 

それにしてもほんっと抗がん剤いれてる間は、とにかくトイレが人生のパートナー状態(/o\)

 

とにかく尿をいっぱい出す為に常にメイロン液をすごい勢いで流される。

これは薬や壊れた細胞が体に溜まるとよくないから積極的に排出するためらしい。

 

おまけにとどめの利尿剤でトイレの回数も量もハンパない!

毎回言ってるけどほんとすごいの(苦笑)

 

回数だけでもいつもの約5倍!

完全にトイレがお仕事です。

 

おまけに偶数クールは特に毒性が強いお薬みたいで、6時間ごとにPHも測らないといけない。

これまた大仕事です・・・

 

昨夜なんて、眠剤がバッチリ効き始めたときに早速トイレに行きたくなり、こりゃ大変。

薄暗い廊下をとぼとぼ歩いてたら壁に激突を2回ほど繰り返しやっと目的地へ。

ベッドに帰ってくるまでがまるでアトラクションのようでしたw

 

今夜は気をつけよう(;^_^A

 

40度5分の発熱!抗がん剤治療中の高熱の原因は?

【第4クール4日目/2013年1月17日20時38分】

昨日から今朝にかけて、激しくダウンしておりました(T-T)

 

始まりは昨日の明け方頃。

突然鼻水が出だして・・・

 

まだ白血球高い時期なのになーと思いつつ。

抗がん剤投与の真っ最中に風邪だなんて考えただけでも恐ろしかったので、すぐに熱を計ってみると37度4分。

これならまだ全然大丈夫だ~と思ってたら急に身体が重くなってきて、夕方には38度6分、夜には39度4分、とうとう40度5分まで…。

 

そのあたりはもう意識朦朧で、たぶん抗生剤の点滴いれたり一晩で何回か採血さりたりしてました。

こんな状況でも、トイレには頻繁に行かなければいけなくて、それも本当に辛かった(;_;)

院内ではどうやらインフルエンザが流行しちゃってるらしく、意識がボーっとする中鼻の奥に綿棒みたいな検査薬を2回も突っ込まれ><

陰性だからよかったものの、血小板がまだまだ少ないプラス粘膜が弱ってる私は鼻から軽く流血…。

ほんと散々な一晩でした。

 

結局、今朝の採血で炎症反応が見られたということで、今クールの投薬は中止。

これからどんどん白血球下がる時期だし、このまま細菌とかが全身にまわって敗血症にでもなったら大変。

そっちのが命とりになっちゃうから仕方ないみたい。

治療最後までできなかったのは不安だし、正直やっぱりショックだな。

 

そういえばちょっと自分で笑ってしまった話w

夜中40度出て意識朦朧としてる間、よっぽど苦しそうな呼吸してたのか、看護師さんが鼻にチューブの酸素つけてくれてたの。

だけどよく考えたら鼻詰まって口呼吸してて、コレって意味ないよね?

ふと思ってしまったけど、少しでも楽になるように、一晩中つきっきりで処置してくれたり様子見にきてくれてた看護師さんの優しさには本当に感謝しきれません♪

 

食欲なし!赤血球もなし!!

【第4クール6日目/2013年1月19日 17時4分】

今日からまたグラン開始です。

今回は前みたいに腰痛くならないといいけどなぁ。

 

熱が下がってから、今は頭痛と気持ち悪さに襲われ中(;_;)

食欲全くないし、でも高カロリー点滴は免れたいから頑張って食べる。

今は3度の食事の時間がとっても憂鬱。

それだけじゃなく、昨日は赤血球が足りないせいで、トイレ行く途中で意識失いそうにもなり…。

 

今クールなかなかハードです(/o\)

 

なかなか下がらない熱/赤血球の輸血いただきました

【第4クール8日目/2013年1月21日 17時57分】

なかなかお熱下がりません~(T-T)

常に37度~38度5分の間をウロウロ。

 

今日は種類を変えて抗生剤を点滴。

そして悪さしてる菌を調べる為に採血。

てかこの5日間で7回も採血してるし!え~ん(T-T)

それに加え毎日グラン注射でしょ。

 

私の体、どれだけ針にさされればいいの~

 

今日はとうとう赤血球の輸血もいただきました。

当たり前だけど真っ赤っかでトマトジュースみたい!

これぞ輸血って感じ。

 

赤血球の輸血(悪性リンパ腫ブログ)

 

前回は血小板だけで黄色かったから、全然輸血って感じしなかったもんな。

 

赤血球いただいて、早速体少し楽になった気がする☆

トイレ行くまでにフラフラしなくなった!

献血してくださった方に感謝、感謝。

 

やっと熱が下がる/抗がん剤の副作用だと思っていた耳鳴りがなくなった!

【第4クール9日目/2013年1月22日 21時53分】

やっと平熱になれました♪

しかも赤血球輸血してから、気のせいじゃなく確実に体調よくなった(^^♪

フラフラ解消だけじゃなくて息切れもとってもマシになった!

抗がん剤の副作用だと思ってた耳鳴りもなくなったし。

 

輸血すごーい。

 

あと白血球さえ輸血できれば文句ないんだけどなぁ。

ハイ、贅沢ですね。

 

今でも十分助けられてます。

ありがとうございます!

 

そして今日は毎月ある婦人科の外来受診日。

今月生理が来たことを伝えると、もう一回くらいは来るだろうということでした。

はたしてリュープリン注射の効果ってどれくらいあるんだろ。

そして今日ももちろん、注射ありました(T-T)

あの前回びっくりする程痛かった注射・・・

 

「この注射は痛いから頑張ってね~!」と、だめ押しのように看護師さんに言われ覚悟を決める…。

 

ところが…

全然痛くない!拍子抜けするくらいw

むしろ今朝のグランのが痛かったし。

なんなんだぁ~!!!

「リュープリン嫌だな…って1ヶ月間思い続けた無駄な時間返せー!」(笑)

 

それにしても、ほんとあの前回の異常な痛みが謎。

やっぱり打つ場所や看護師さんの腕によるのかしら。

 

でも嫌なこと無事ひとつ終わってよかったよかった♪

 

血小板の輸血いただきました

【第4クール10日目/2013年1月23日20時21分】

今日は血小板、黄色い方の輸血をいただきました~♪

今回も血小板が1.8まで落ちて、気付いたらこ~んな点状出血とやらが出現。

 

ワタクシの膝部分アップです。

点状出血(血小板減少)

 

カメラ性能悪すぎて見にくいけど、赤い斑点みたいになってます。

血小板が低いせいで、毛細血管が破れてこうなっちゃうみたい。

 

蕁麻疹みたいで気持ち悪い(T-T)

そして輸血後にまた発熱~><

せっかく治まったと思ったのになかなかしつこい…。

 

高熱の原因はサイトメガロウイルス感染症

【第4クール11日目/2013年1月24日 16時50分】

またまた輸血~。

一昨日と同じ赤血球、赤い方の輸血です。

 

今クールは輸血祭り(/o\)

これから弱ってきたら、ますます増えちゃうのかしら…

 

そうそう。

お熱の原因、もしかしたらサイトメガロウイルスかもしれないと。

血液検査でほんの少し出たらしい。

 

このサイトメガロウイルス、出生直後に感染することが多く、通常はそのまま体内に潜伏したまま悪さをすることはないみたい。

ただ極端に免疫が落ちた状態では危険で、ウイルスが暴れ出して肺炎とかをおこすこともあると。

ということで、バリキサ錠というお薬処方されました。

 

あぁ~どんどん薬が増えていくー。

昨日まとめて飲もうとしたら、おもいっきりケホケホむせたし><

しーんとしてる病室に、私のケホケホだけが響き渡って恥ずかしいのなんのって。

以後気をつけたいと思います!

 

完全に熱が下がった!サイトメガロウイルス封印!

【第4クール13日目/2013年1月26日 15時41分】

バリキサのお陰かすっかり熱もおさまりました。

やっぱり悪さをしてたのはヤツだったのね…

 

例のサイトメガロウイルス。

名前だけはいっちょまえにかっこいいんだからw

なんか変身しそうだしw

でももう一生出てこなくてよし!!

 

そーいえば仲良しの同室さん(Mちゃん)、家がとってもご近所でびっくり!

昨日暇で1時間くらいガールズトークをしてて判明。

今までお互い体調いいときが重なるってことがなくて、ゆっくり話せるタイミングがなかなかなくて。

しかも同じイオンでお互いよく買い物をしてたから、すれ違ってる可能性大w

私の病院は愛知にあるんだけど、この病院の血液内科がなかなか有名らしく、滋賀とか長野とか遠くから来てる人もいっぱいいるの。

実際に4人部屋のうち半分は他県の方だし、そんな中でご近所さんだなんて本当近くてびっくり。

これも縁だね♪

 

グラン(白血球上げる注射)の腰痛が地味に辛い

【第4クール14日目/2013年1月27日 21時53分】

ふぅ~例の腰の痛みがやってきた(T-T)

いよいよ白血球が上がってきてるのか!?

骨髄工場、今回もフル出勤で頑張っておくれ~!!

 

そして昨日のMちゃんの話、実は続きがありまして…

これも今朝発覚した事実。

前に3年ほど、某百貨店に勤めてたことがありまして。

 

そしたらなんと!!

Mちゃん同じ時期に、隣のビルの服屋さんで働いてた( ̄□ ̄;)!!

 

隣と言っても、直結してる階もあるからほぼ同じ建物。

私が担当してた売場の真ん前にスタバがはいってたんだけど、そこでよく休憩をとってたらしい…。

そして私もそのビルでよく買い物してたというw

ということで確実に何回もすれ違ってるわw

何この偶然~!

嬉しいけど、ほんとびっくり。

 

輸血前の吐き気と蕁麻疹(血小板輸血の副作用)

【悪性リンパ腫)第4クール15日目/2013年1月28日 20時32分】

またまた血小板の輸血いただきました。

輸血の前の副作用止めで気分が悪くなり、寝たらすっきり。

いつもは眠くなるだけなのになんでだろ(><)

しかも終わってからまた少し蕁麻疹出たし。

 

早く退院したいけど、体調イマイチ(T-T)

治療やっと半分終わるとこなのに、もう確実に体弱ってきてるなぁ…。

 

お家へ♪リュープリンの副作用で更年期症状(うつ・めまい・耳鳴り)

【2013年1月30日 21時31分】

今回もいつも通り一時退院できました!

でも体調不良(´ω`。)グスン

というか抗がん剤のせいじゃなくて、月1でうってるリュープリン注射の副作用っぽい・・・

2回目打ってしばらくしてから、ひどい更年期障害のような症状がでてきちゃいました。

病院ポカポカなのに、急に手足がキンキンに冷えるようになったし、めまいや耳鳴りも><。
(これは抗がん剤の副作用なのか微妙)

あと一番辛いのが、気分の落ち込み。

ちょっとしたことで涙が止まらなくなる、感情がコントロー ルできないっていう症状。

昨日も看護師さんの前で初めてビービー泣いてしまいました(´;ω;`)ウッ

今まで夜にこっそりひとりで泣くことはあっても、人前では絶対泣かなかった、というか泣けなかった私。

 

完全におかしい・・・。

 

Mちゃんに話してみたら、たまたまリュープリン経験者だった!!

子宮筋腫の治療で結構長い間打ってたみたいだけど、やっぱり同じような症状に悩まされてたみたい。

急に涙が出たり、今となっては笑えるけど旦那さんの足のムダ毛に無性にイライラして本気で怒ったりって。

ひどいときは寝込んで家すら出られなくなったみたい。

同じく悪性リンパ腫で、治療中にリュープリンうってたブロ友さんにも聞いてみたら、やっぱり同じような副作用で辛かったって。

私このままだと、体より先に心の方 がやられてしまいそう。

せっかく先生が提案してくれた方法だけれど、やめようか悩んでます・・・。

とりあえずまた婦人科受診のときに相談したいと思います。

 

それにしても、病気ってほんとなってみないとその辛さってわからないもんなんだなぁ。

わかってるつもりでも、全然わかってなかった。

更年期、更年期、ってよく聞いたことあったけど、こんなに辛いと思わなかったよー><

 

抗がん剤の効果判定/造影CT

【2013年1月30日23時00分】

大事な治療のこと書くの忘れてた!

今日退院前に造影CTを撮ってきました。

 

これで予定してる治療の半分が終わったということで、抗がん剤の効果測定のためです。

 

造影剤入れた時、体が熱くなって気持ち悪かった><

 

結果聞くの、ドキドキするなぁ。

また報告します♪

 

おやすみなさい○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○

 

 

メティスと親友と感動の贈り物

【2013年2月2日23時11分】

今回の一時退院、お家でゆっくり充電しております☆

病院にいるときよりもだいぶ気分も落ち着いてホッ。

 

やっぱお家パワーすごい。

私にとって一番のパワースポット♪

 

そして今回はお家に帰ったら、親友から超デッカイ贈り物が~♪

こんな大きいの、なにが入ってるんだろ~

 

わくわく♪

 

伝票見ると、「額縁」って書いてある。

おっきいフォトフレームとかかなぁ・・・?

と思いつつあけると、こんなパワーあふれる素敵な絵が・・・!

 

メティスの絵

 

旦那ちゃん、絶句しながらウルウル・・・

ん?!

んん??なになに?

 

絵の後ろに、なにやらメッセージを発見!

読んで号泣・・・・・

 

親友からの手紙

 

どうやらこの絵、大好きなレゲエシンガーのMetisサマが私の為に書いてくれたらしい!

 

あとになって聞いてみたら、なんと旦那ちゃんはたまたまメティちゃんのブログで紹介されてたその絵を見てたらしく、届いたこの絵を見て、なんかみたことあるな~と思った瞬間にピンときたみたい。

 

私も旦那ちゃんも、感動しすぎて言葉にならない・・・

そして親友とメティちゃんからの手紙を読み、また号泣・・・・

 

実は親友の旦那さまは、メティちゃんのツアーに何年も一緒にまわってるプロのギターリスト。

何か励ましになるものないかなっていろいろ考えてくれて、昔一緒に行ったライブのこと、メティちゃんが温かみのある素敵な絵を描くことを思い出して、こんな嬉しすぎるプレゼントになったみたい♪

 

私はサイコーに幸せ者です(´;ω;`)♡♡♡

こんな素敵な絵もらって、絶対死ねない・・・・ww

 

そうそう。

メティちゃんと親友、そしてその旦那さまとは、過去にこんな奇遇な出来事もありまして・・・。

 

ひとりのアーティストとしてMetisの存在を知ったのが、確か今から5、6年くらい前のこと。

今でも不思議とハッキリ覚えてる。

 

当時の彼(現、旦那ちゃんですw)と、車でZIP-FMを聞きながら東山動物園に向かってる途中のこと。

ラジオからある曲が流れる。

 

「梅は咲いた~か、桜はまだかいな~・・・・♪」

 

「ねぇ、この歌よくない~??」と彼。

「ん~??・・・初めて聞くけど、なんかめっちゃイイーーーーー!!誰の曲だろ~?」と私。

 

それがMetisとの出会いでした。

それからソッコーCDを買い、ますますファンに。

 

しばらくして名古屋でライブをやることを知り、旦那ちゃんとふたりで行くことになった。

お酒も入ってるし、Metisが出てきて気分はノリノリ♪♪w

 

そこからメンバー紹介へ。

何人か紹介され、次はギターリストの番。

 

「ギターのツヨビーでーーーす!なんと!愛知出身です!」とMetisの声。

 

ほろ酔いの私は一瞬、違和感を覚える・・・

 

ツヨビー・・・?

ギターリスト・・・??

愛知出身・・・!?

 

その何カ月か前に、親友が彼と一緒に住む為に地元を離れて関東に行くことになったと聞いていた私。

そして話の流れで、プロのギターリストでツヨビーって呼んでることだけはなんとなく記憶にあった。

 

なのでメンバー紹介を聞いて、間違いない!とライブ中にもかかわらず親友に電話。

 

「ねぇね、今もしかして彼ってMetisのツアーまわってる??」、酔っ払い気味で興奮して聞く私。

「そうだよ~今日はちょうど名古屋だよ」と親友。

 

 

やっぱりそうだーーーーーーーーー!!!

 

 

まさかこんなところでこんなタイミングで初対面を果たすとはw

大切な親友の彼がどんな人か、ずっと気になってから(心配もありつつw)、ひとりで超興奮!!

 

結果、ライブ終わってからそのままのノリで挨拶に行ってしまい、テンションの高さに若干ひかれつつ、思い出すと、今でも恥ずかしいーーー(´ω`;)

 

その後、私も彼女も無事に当時の彼と結婚し、今に至ります。

なんか全然まとまってない物語みたいになってしまったw

 

今回こんなサプライズをくれた、くみ。

そしてだいぶ前の記事にも書いた、入院グッズをいろいろ準備してくれた、まーこ。

二人のおかげで今の私がいるって言っても過言ではないくらい影響を受けた、尊敬する大切な親友。

音楽のこと、考え方、生き方・・・・・そしてお酒の楽しみかたまでww

 

大好きなくみ姉、本当にありがとう~(♥ó㉨ò)ノ♡

私が元気になったら、また昔みたいに、まーこと3人で集まろうね☆

その日がくるまで絶対負けないからね!

 

 

 

~自身の経験からウィッグの販売を始めました☆~

脱毛やウィッグのことで不安なこと、お困りのことがあればお気軽にご相談ください^^

 

レースウィッグダズルHP

おすすめの記事